2/26/2008

WordとJTrimを使ったデジタルスクラップブッキング-3

その1はこちらからご覧ください。
その2はこちらからご覧ください。

*画像をクリックすると別windowが開き、大きくなります

1.
ハートをクリック→ 上にある緑の丸(回転)をドラッグし、少し傾けます。

2.
図の挿入→ 赤いリボンを挿入します。
リボンをクリック→ テキストの折りかえし→ 背面
適当に拡大して、傾けます。
3.
図の挿入→ ベージュのリボンを挿入します。
リボンをクリック→ テキストの折りかえし→ 前面
適当に拡大して、傾けます。

4.
図形描画ツールバーのワードアートの挿入→ 
左上のスタイルが選択されているのでそのままOK
「Happy」と入力し、フォントを変更します
同じ要領で「Birthday」のワードアートも作ってください。

5.
位置と大きさを整えます。
(WORDのバージョンによってはテキストの折り返しを前面にする必要があります)



6.
塗りつぶしの色→ 塗りつぶし効果→ グラデーション2色を選択、
それぞれ「80%灰色」と「濃い青」にし、OK
線の色→ 80%灰色
影付きスタイル→ 影スタイル6影の設定→ 色をブルーグレー、半透明にし、位置を微調整します。

できたー!

フチなし印刷をする際は、ファイル→ 印刷→ プロパティから設定します。
詳しくはプリンタの取説をご覧くださいね。
こちらの記事はWord2003を使用したチュートリアルになります。
Word2000以前のバージョンでは、ファイルから挿入した画像や写真を回転することは
できませんのでご注意ください。
余計なお世話ですがこのようにwindowを3つ並べるとやりやすいです。
(左2つはブラウザ、右はWordです)


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。